防災・減災、国土強靭化に向けた道路の5か年対策プログラム(九州ブロック版)を策定?今後5か年の目標を示し、取り組みを重点的かつ集中的に実施?

  • トップページ
  • 記者発表
  • 令和3年度
  • 防災・減災、国土強靭化に向けた道路の5か年対策プログラム(九州ブロック版)を策定?今後5か年の目標を示し、取り組みを重点的かつ集中的に実施?
Facebookでシェア
twitterでシェア
LINEでシェア

「防災・減災、国土強靭化のための5か年加速化対策」(令和2年12月11日閣議決定)に位置づけられた目標や事業規模等を踏まえ、防災・減災、国土強靭化に向けた道路の5か年対策プログラム(九州ブロック版)を策定しましたので、お知らせします。

〇 本プログラムにおいて、今回、新たな開通の見通し及び令和3年度の主な進捗箇所を公表いたします。

〇 なお、今後の事業進捗状況等を踏まえ、適宜、本プログラムの見直しを行ってまいります。

【開通の見通し及び令和3年度の主な進捗箇所】
〇開通見通し公表
 ・完成に向けた事業の実施環境が整った5事業の開通見通しを新たに公表
〇令和3年度の主な進捗箇所
 ・新たに4事業の地元設計協議に着手
 ・新たに5事業の用地買収に着手
 ・新たに4事業の工事に着手

〇 引き続き、災害に強い国土幹線道路ネットワークにおける「5か年加速化対策」に位置付けられた道路分野の対策を中心に、防災・減災、国土強靭化の取り組みを重点的かつ集中的に実施します。

添付資料

記者発表資料【PDF】

問い合わせ先

九州地方整備局 道路部 道路計画第一課 課長 駒井 正樹(こまい まさき)
        TEL:092-476-3529(直通)
        FAX:092-476-3478

カテゴリーメニュー

メインメニュー

ページのトップへ