令和3年度「新技術・新工法説明会」技術募集のお知らせ

Facebookでシェア
twitterでシェア
LINEでシェア

 新技術・新工法説明会は社会資本整備に寄与する新技術・新工法を知っていただくことにより、公共工事での新技術の活用促進を図るとともに、新たな技術開発を促進することを目的として実施します。
 この説明会開催にあたり、プレゼンテーションを実施する技術を募集いたします。

説明会概要

名 称

 令和3年度「新技術・新工法説明会」

主催者

 九州地方整備局

開催日

 令和3年10月~12月 (別紙「開催会場一覧表」参照)

場 所

 九州7県の主要都市 (別紙「開催会場一覧表」参照)

内 容

 ・新技術情報提供システム(NETIS)の活用状況等の説明
 ・NETIS 登録技術のプレゼンテーション

技術募集要領等

募集期間

 令和3 年6 月23 日(水)~7 月21 日(水)

募集技術

 令和3 年6 月23 日現在でのNETIS 登録技術

募集技術数

 各会場ともプレゼンテーション技術:20 技術程度

応募詳細

 「プレゼンテーション技術募集要領」を参照願います
 ※次のアドレスよりダウンロード下さい
http://www.qsr.mlit.go.jp/shingijyutu/session/index.htm

※留意事項
・新型コロナウイルス感染等の状況により、WEB 開催または中止の可能性があります。
・開催にあたっては、新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインを遵守し、予防対策を講じたうえで、開催いたします。
・新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、例年行っているブース展示は実施しません。
・来場発表ができない場合を考慮し、動画等(録画)による発表の応募も可能です。(会場設備の都合上、オンライン会議システムを活用したリアルタイムの発表は実施できません。)

 添付資料

記者発表資料【PDF】

問い合わせ先

 九州地方整備局 TEL:092-471-6331(代表)
    企画部 情報・施工高度化技術調整官   岩﨑 征弘 (内線3132)
    企画部 施工企画課 課長補佐      阿久根 祐之 (内線3452)
    港湾空港部 海洋環境・技術課 課長補佐 近藤 利彦 (内線62442)
 九州地方整備局 九州技術事務所 TEL:0942-32-8245(代表)
    技術開発対策官             坂口 誠 (内線302)
 九州地方整備局 下関港湾空港技術調査事務所 TEL:083-224-4130(代表)
    技術開発課 課長            松尾 康成

カテゴリーメニュー

メインメニュー

ページのトップへ