「令和3年度九州地区( 福岡・佐賀・長崎) 官庁施設保全連絡会議」を開催します

Facebookでシェア
twitterでシェア
LINEでシェア

 建築物を安全で快適に効率よく使い続けるためには、適正な保全を行い、性能や機能を良好な状態に保つ必要があります。官庁施設においても長期にわたり、良質なストックとして活用するために、効率的な維持管理を行うことが求められています。
 本会議は、福岡、佐賀及び長崎県内の国家機関で実際に建物を管理されている保全担当職員等を対象に、実務に役立つ保全情報と意見交換の場として毎年度開催しています。
 なお、本会議には、独立行政法人及び地方公共団体へも案内しています。

開催日時

 令和3年7月15日(木)13 :15 ~ 16 :00

開催方法

 W E B 開催

議  題

 1 . 地球温暖化対策「政府実行計画」の取組みについて
 2 . 施設の法定点検の重要性
 3 . 点検のポイントについて
 4 . 施設管理者の引継ぎについて
 5 . 保全に関する情報提供

参加者

 各府省機関の保全担当者職員等、独立行政法人及び地方公共団体職員( 47 官署52名出席予定)

【報道関係の皆様へ】
 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、今年度は現地での開催を行いませんので、当日の取材はご遠慮ください。会議の詳細については下記の問い合わせ先までご連絡をお願いします。

 添付資料

記者発表資料【PDF】

問い合わせ先

 国土交通省 九州地方整備局 営繕部
       保全指導・監督室 室長補佐 続 功輔( 内線5 5 1 3)
       T E L 0 9 2 - 47 1 - 6 33 1 ( 代表)
           0 9 2 - 47 6 - 3 53 9 ( 直通)

カテゴリーメニュー

メインメニュー

ページのトップへ