【8 月11 日からの前線に伴う九州地方整備局の取り組み】(第4報)

Facebookでシェア
twitterでシェア
LINEでシェア

令和3年8月18日
8時00分現在
九州地方整備局
 

前線の活発な活動により、九州地方整備局管内の六角川水系六角川の堤防越水が発生しましたが、緊急的に土のう積を実施しました。
現在は、自治体へリエゾン及び災害対応車両(排水ポンプ車)の派遣等による支援を行っています。
今後も急激な河川の水位上昇の可能性があるため十分注意して下さい。

1.体制
九州地方整備局災害対策本部は、非常警戒体制 を発令
○本部体制履歴
・8/11 13:55 本部注意体制(風水害)発令
・8/12 13:30 本部警戒体制(風水害)発令
・8/14 1:50 本部非常体制(風水害)発令


2.国管理河川の情報
【氾濫発生(レベル5相当)】
・該当なし
・8/14 に六角川で堤防越水した箇所において緊急的に土のう積を実施。
【氾濫危険水位(レベル4相当)超過】
・該当なし

3.国管理道路の情報
【事前通行規制】箇所
・国道225 号(鹿児島県鹿児島市平川町長谷迫 ? 鹿児島市下福元町影原)
 8/17 5:00 規制開始 → 8/17 15:30 解除
・国道10 号(鹿児島県姶良市重富 ? 鹿児島市吉野町磯)

 8/17 11:10 規制開始 → 8/17 16:30 解除
・国道34 号(佐賀県杵島郡江北町 ? 杵島郡大町町)

 8/17 23:00 規制開始 → 8/18 6:00 解除


4.リエゾン
(福岡県)福岡県庁へ派遣(8/12?)
(佐賀県)佐賀県庁へ派遣(8/12?)
     小城市役所へ派遣(8/14?)
     多久市役所へ派遣(8/14?)
     白石町役所へ派遣(8/14?)
     神埼市役所へ派遣(8/14?)
     武雄市役所へ防災エキスパート派遣(8/14)
     武雄市役所へ派遣(8/15?)
(長崎県)長崎県庁へ派遣(8/12?)
(熊本県)熊本県庁へ派遣(8/12?)
(大分県)大分県庁へ派遣(8/12?)
(宮崎県)宮崎県庁へ派遣(8/12?)
(鹿児島県)鹿児島県庁へ派遣(8/12?)
      薩摩川内市へ派遣(8/17?)


5.防災ヘリ「はるかぜ号」、ドローンによる調査
〇六角川流域等を上空調査実施中(8/15?)
○ドローン調査実施中(8/15?)


6.災害対策用車両派遣状況(予定含む)
〇佐賀県白石町     〇佐賀県武雄市
・排水ポンプ車 1台  ・排水ポンプ車 4台
〇佐賀県大町町     ○福岡県久留米市
・排水ポンプ車 2台  ・排水ポンプ車 1台
・照明車 1台
○佐賀県鳥栖市     ○佐賀県多久市
・排水ポンプ車 2台  ・排水ポンプ車 1台


7.港湾空港の状況
○漂流物
有明海、八代海、周防灘
直轄船舶(海輝、海煌、がんりゅう)による漂流物回収作業を実施
周防灘
直轄船舶(ペガサス、たちかぜ、鎮西)による漂流物海面調査を実施

添付資料

記者発表資料【PDF】

問い合わせ先

九州地方整備局 災害対策本部
企画部 広域計画課長補佐 ?田 英二 電話:092?414?7301(本部直通)

(港湾空港関係)
港湾空港部 港湾空港防災・危機管理課長 樋口 晃 電話:092-418-3375

カテゴリーメニュー

メインメニュー

ページのトップへ