宮崎海岸市民談義所

宮崎海岸市民談義所

  • 今後も「広く開かれた議論の場」として継続する。
  • さらに、興味・関心のある多くの市民が参加できる機会を作っていく。
  • 市民と連携した調査も模索していく。
  • 調査結果の報告、侵食対策実施状況、それらの修正・改善等について談義していく。

市民談義所の目的、役割と機能

目的

お互いを理解・尊重しながら多様な意見を出し合い議論を深める。

役割と機能

  1. 多様な意見をお互いに認識し、知識・情報を共有する
  2. 市民と行政のコミュニケーションを充実する
  3. 市民がお互いに納得できる、手段を含めた方向性を見いだす

【担当課:海岸課】

Copyright (c) 宮崎河川国道事務所 .All Rights Reserved.