山国川

山国川について

山国川

山国川は、その源を大分県中津市山国町英彦山に発し、同市山国町、耶馬渓町を流下し、山移川・跡田川等の支川を合わせ、中津市三光土田にて中津平野に出て、友枝川、黒川等を合わせ、山国橋下流で中津川を分派して周防灘に注ぐ、幹川流路延長56km、流域面積540km2の一級河川です。

山国川(空撮)

大分・福岡の県境を流れ、
周防灘に注ぐ山国川

山国川水系地域図

河川概要

水系名 山国川水系
河川名 山国川
幹川流路延長 56km
流域面積 540km2
流域内人口 約36,000人
流域市町(3市3町) 中津市、日田市、宇佐市、吉富町、上毛町、玖珠町

 

(C)国土交通省 九州地方整備局 山国川河川事務所. All Rights Reserved.