ふるさと富士町

嘉瀬川ダムが建設された場所は、佐賀市富士町の畑瀬地区です。嘉瀬川に小さな集落が点在していたこの地区は、日本の原風景を感じさせる里山特有の眺望が開け、山田洋次監督作品「男はつらいよ(第42作)」の舞台になったことでも知られています。田舎道のあちらこちらで見られた祠や学校、石橋などなど懐かしい風景をご紹介しましょう。

東畑瀬の集落と権現山

1.東畑瀬の集落と権現山

畑瀬橋から権現山を望む

2.畑瀬橋から権現山を望む

畑瀬橋と豊冨宮

3.畑瀬橋と豊冨宮

東畑瀬の毘沙門堂

4.東畑瀬の毘沙門堂

川辺にそびえる天神杉

5.川辺にそびえる天神杉

戦国武将神代勝利公の墓

6.戦国武将神代勝利公の墓

西畑瀬から権現山を望む

7.西畑瀬から権現山を望む

白髭神社と呼ばれた畑瀬神社

8.白髭神社と呼ばれた畑瀬神社

夫婦石祭りの舞台となった夫婦石

9.夫婦石祭りの舞台となった夫婦石

子安神社前にあった昭安橋

10.子安神社前にあった昭安橋

大串の浦川橋からの眺望

11.大串の浦川橋からの眺望

北山小学校周辺

12.北山小学校周辺

浮立も奉納されていた白髭神社の正面

13.浮立も奉納されていた白髭神社の正面

菖蒲地区にあった眼鏡橋

14.菖蒲地区にあった眼鏡橋

田植え直後の水田(畑瀬地区)

15.田植え直後の水田(畑瀬地区)

収穫を終えた水田(畑瀬地区)

16.収穫を終えた水田(畑瀬地区)

畑瀬地区の雪景色

17.畑瀬地区の雪景色

色づいた実を付けた柿の木と民家(畑瀬地区)

18.色づいた実を付けた柿の木と民家(畑瀬地区)

通りでボール遊びをする子供達

19.通りでボール遊びをする子供達

道端を季節の花が彩った(畑瀬地区)

20.道端を季節の花が彩った(畑瀬地区)

ページの先頭へ戻る

Copyright (c) 武雄河川事務所 嘉瀬川ダム管理支所. All Rights Reserved.