ストック効果(2):企業進出・定住促進

地元の企業誘致や定住促進を支援します!

  • 東九州自動車道の整備を見据え、平成10年以降日南市に新たに11社が進出し、300名の雇用が創出されており、今後、更なる企業進出や雇用創出が期待されることから、日南市では新たな工業団地造成が検討されています。
  • また、東九州自動車道の整備による宮崎市への時間短縮など利便性の向上への期待感や日南市の移住促進策等により、平成19年度以降264人の移住があり、今後も移住者の増加が期待されます。

東九州開通を見据えた企業進出が増加

東九州自動車道沿線地域の工業団地等の位置図

東九州自動車道沿線地域の工業団地等の位置図

工業団地の企業立地件数と雇用者数の推移

工業団地の企業立地件数と雇用者数の推移

日高嶋工業団地

日高嶋工業団地H29年の企業進出で完売

  • H29.3運送業者が企業進出
  • 新規雇用者予定数21名
  • 「日南東郷IC」に近いため輸配送サービスの向上に期待

日南市商工政策課のコメント

  • まとまった土地があれば進出したいという企業の声はよく聞きます。
  • 日高嶋工業団地の完売もあり、東九州道IC付近に新たな工業団地の造成も検討中です。

資料:H29.10 ヒアリング結果より

定住促進に向けた施策が充実

定住促進に向けた日南市の取り組み

【移住】若者と子育て世帯への家賃補助制度

【制度概要】

定住を目的に日南市に転入する若者(40歳未満)や子育て世帯で、要件を満たす方が賃貸住宅に入居する場合に家賃の一部を補助する制度。

【補助金額】

賃貸住宅の家賃から2万5千円を差し引いた額(上限2万円)。

【子育て】子育て支援センター「ことこと」設置

【施設概要】

子育て中の親子が自由に立ち寄れる子供と親の交流施設。
子育て相談や一時預かりなど用途も多様。(H29.4オープン)

外装内装

移住相談件数と移住者数の推移

移住相談件数と移住者数の推移

日南市のコメント

  • 近年、日南市では若者・子育て世帯の定住促進に向けた施策を多数実施しおり、移住者が増えています。
  • 東九州道が整備されれば、買い物等の日常生活の利便性が向上され、さらに移住者の増加も期待できます。

資料:H30.1 ヒアリング結果より


【担当課:調査第二課】

Copyright (c) 宮崎河川国道事務所 .All Rights Reserved.