平成30年 台風24号大淀川の内水被害に関する検討会

本検討会は、平成30年9月に発生した台風24号に伴う短時間かつ記録的な降雨により、大淀川支川の瓜生野川、瓜田川、江川、飯田川沿川において多くの内水被害が発生したことをうけ、国、県、市の関係機関が一堂に会し、平成30年9月台風24号による内水被害に関し、その浸水状況や要因等を共有し、専門的な知識を有する学識者から指導・助言を得ながら、家屋の浸水被害軽減に向けた今後の対応について検討していくことを目的に実施しています。

                                                                                           【平成31年2月12日更新】 

平成30年 台風24号大淀川の内水被害に関する検討会(第1回) 会議資料・議事概要

日時:平成31年1月15日

 

平成30年 台風24号大淀川の内水被害に関する検討会(第2回) 会議資料・議事概要

日時:平成31年2月7日


    Copyright (c) 宮崎河川国道事務所 .All Rights Reserved.