国土交通省九州地方整備局 国営海の中道海浜公園事務所

文字サイズ

Ⅾ地区の整備

整備の背景

 海の中道海浜公園では、平成10年に策定した「環境共生計画」に基づいた整備の一環として、D地区における白砂青松の保全・創出を引き続き行っていくとともに、玄界灘海浜部での松林育成保全・海浜環境整備を進め、北部九州地域における環境学習フィールドの核となる整備に取り組んでいます。

整備の背景

整備内容

盛土造成の状況

 盛土造成を行うことで、松林を飛砂から保護するとともに散策路としての利用が可能となります。

整備前
整備前
整備中
整備後
整備中(平成29年3月)
盛土造成

D地区の整備イメージ

D地区の整備イメージ
D地区の整備イメージ

ページ上部へ戻る