本明川の環境

本明川の水質事故

不法投棄、水質事故は、河川を気持ちよく利用していただくうえで大敵です。この問題は、本明川の河川環境を維持するためにも大きな問題となっています。そのため、水質事故対策では、長崎県や諫早市、保健所、警察署、消防署と一緒になって、「本明川水系水質汚濁対策連絡協議会」を設立し、意見交換や水質事故対応にあたっています。 なお、水質事故処理にかかった費用は、法律に基づき事故を起こした人(原因者)に弁償していただきますので、事故を起こさないようにお願いします。

オイルマット敷設 油流出事故対策
オイルマット敷設による油流出事故対策 

本明川のゴミ不法投棄

長崎河川国道事務所では、河川に不法投棄されたゴミを収集・処分しています。
このゴミの収集・処分にはお金がかかっており、その費用はみなさんの税金から支払われています。河川へのゴミの投棄がなければ、必要のないお金です。河川のゴミ投棄の実態をみなさんに知っていただくために、本明川で行っている河川巡視で確認したゴミの場所を地図にしました。
みんなが気持ちよく河川を利用できるように、ゴミを持ち帰るようにしましょう。

ご存じですか? ゴミの不法投棄は法律に基づき、処罰されます。
〈河川法〉3ヶ月以下の懲役又は20万円以下の罰金〈廃棄物処理法〉5年以下の懲役又は1千万円以下の罰金

不法投棄状況

本明川の不法投棄状況をご覧になりたい方はココをクリックして下さい(PDF)。

諫早湾干陸地・本明川クリーン作戦

諫早市高来町のNPO法人拓生会の呼びかけで始まった「諫早湾干陸地クリーン作戦!」
例年、1000人を超す市民のみなさんが、諫早湾締め切りにより発生した自然干陸地の清掃活動を実施しています。
本明川上流の市街部から下流の自然干陸地まで、市民の皆さんが一体となって、母なる川をきれいにする「諫早湾干陸地・本明川クリーン作戦」への御協力をおねがいいたします!

ページの先頭へ戻る

Copyright (c) 長崎河川国道事務所.All Rights Reserved.