本明川流域減災対策協議会

 長崎河川国道事務所では、甚大な被害が発生した平成27年9月の関東・東北豪雨による水害を受け、水防災意識社会を再構築するため、河川管理者、気象台、長崎県、諫早市からなる「本明川流域減災対策協議会」を発足しました。

    第1回 協議会                 平成28年5月26

議事次第

出席者・座席表

【資料ー1】規約

【資料ー2】全国各地で頻発する水害

【資料ー3】本明川における水害リスク

【資料ー4】「水防災意識社会 再構築ビジョン」に基づく取組について

【資料ー5】現状の減災に係る取組状況等

【資料ー6】取り組み目標(案)について

【資料ー7】今後のスケジュール(案)

【参考資料】大規模氾濫に対する減災のための治水のあり方 答申

 第1回協議会 概要議事録

    第2回 協議会                 平成28年8月8日

   議事次第・出席者・座席表

   【資料ー1】幹事会の報告

   【資料ー2】本明川の減災に係る取組方針(案)概要

   【資料ー3】本明川の減災に係る取組方針(案)本文

   【資料ー4】取組方針 パワーポイント集約版

   【参考ー1】取組方針の施策ポイント

   【参考-2】取組方針の早見表

   第2回協議会 概要議事録

New 第3回 協議会                    平成29年6月2日

   議事次第・出席者・座席表

   【資料-1】パワーポイント説明資料

   【参考-1】進捗状況及び達成状況一覧表

   第3回協議会 概要議事録

New 主な取組についての紹介

   〇教員を目指す大学への防災講座

   〇「本明川タイムライン検討会」発足式・第1回の開催

   本明川水ビジョン(総合水防演習)

   ○本明川水害タイムラインの試行版運用を今出水期より開始

ページの先頭へ戻る

Copyright (c) 長崎河川国道事務所.All Rights Reserved.