【2017/04/18】長崎県で初めての「本明川総合水防演習」実施に向けて

               ~諫早大水害から60年~

     長崎県で初めての「本明川総合水防演習」実施に向けて

 長崎県で初めて実施される本明川総合水防演習実施に向けて、第2 回運営協議会を下記のとお
り開催いたします。第2 回運営協議会では、これまで協議を重ねてきた実施内容等について最終
的なご了承を頂だくこととしています。
 国土交通省では、毎年5 月1 日から31 日までの1 ヶ月間を「水防月間」と定め、梅雨時期か
らの大雨による河川の出水対応に備えているところです。
 この水防月間の一環として、九州各県持ち回りで総合水防演習を実施しています。
平成29 年度の総合水防演習は、国土交通省九州地方整備局、長崎県、諫早市の共催により、
本明川流域の関係機関と連携し、長崎県諫早市八天町地先の本明川河川敷を会場として平成29
年5 月14 日(日)に実施する予定です。
(実施概要については、別紙1のとおり。)

平成29 年度本明川総合水防演習(第2 回)運営協議会
1.日時:平成29 年4 月21 日(金)13:30~14:30
2.場所:諫早市役所 5 階 大会議室(長崎県諫早市東小路町7-1)
3.参加機関:別紙2参照
 なお、撮影にあたっては、会議冒頭のみとし、会議終了後に質問を受け付けます。


※記者発表全体版
※別紙1
※別紙2

問い合わせ先
○国土交通省 九州地方整備局 長崎河川国道事務所
   TEL :095-839-9211(代表)
      河川管理課 課 長   岡本(おかもと) (とおる)(内331)
      河川管理課 専門職   草原(そうばる) (まこと)(内330)

ページの先頭へ戻る

Copyright (c) 長崎河川国道事務所.All Rights Reserved.