トップ 事業紹介 砂防事業 桜島の防災事業 桜島国際火山砂防センターのご案内

桜島国際火山砂防センターのご案内 

桜島国際火山砂防センター

島内の土石流や火山活動に関する情報を、桜島国際火山砂防センターで集中監視し、地元自治体や工事関係者に情報を提供する整備を行っています。災害時には避難施設にも利用できるとともに、通常時には桜島の火山活動等について学ぶことのできる展示施設等があります。

■入館について

開館時間: 9:30~17:00(最終受付16:30)
休館日 : 12月29日~1月3日、 その他臨時休館の場合あり。
入館無料

 


スペース2階展示室

桜島国際火山砂防センターの2階は展示室となっており、砂防事業等を紹介したパネルや火山の爆発や土石流の映像を見て桜島での砂防事業等を学習することができます。

 

■お問い合わせ

桜島国際火山砂防センターに関するお問い合わせは、下記まで電子メールにてお願いします。

桜島国際火山砂防センター(桜島砂防出張所)

住所:
〒891-1541
鹿児島県鹿児島市野尻町203-1
TEL099-221-2019(平日)※平日の問い合わせ先は桜島砂防出張所となります。
     099-221-2030(土日・祝日)
E-mail:osumi@qsr.mlit.go.jp