トップ 事業紹介 道路事業 道路の主な事業箇所

道路の主な事業箇所

 

 

国道220号古江バイパス

一般国道220号の鹿屋市古江付近の通称「古江坂」は、急勾配なうえ、急カーブの連続で通行車両の安全な走行を妨げています。古江バイパスは、このような問題を解消し安全で円滑な走行が可能となることを目指しています。

断面

東九州自動車道

東九州自動車道は、北九州市を起点に大分県、宮崎県を経て、鹿児島県に至る延長436キロメートルの高速自動車道です。本路線の整備により、九州における循環型高速交通ネットワークが概成されるほか、高速交通体系の整備が遅れている東九州地区に高速交通サービスをもたらし、九州一体となった発展に大きく寄与することが期待されます。

断面