【2015/05/18】災害の発生に備えて通行規制(遮断機操作)訓練を実施します~ 豪雨等に備えて ~ 長崎河川国道事務所|国土交通省九州地方整備局

【2015/05/18】災害の発生に備えて通行規制(遮断機操作)訓練を実施します~ 豪雨等に備えて ~

 国土交通省長崎河川国道事務所が管理する国道57号の雲仙地区における事前通行規制区間【豪雨時に災害発生の恐れが高い区間】において、大雨時等に通行止めの必要が生じた場合に、迅速に道路を遮断し人命の安全を図ることを目的とした通行規制(遮断機操作)訓練を実施します。

 ※長崎県内の国土交通省が管理する道路で、事前通行規制区間が2カ所存在します。
  当該区間を一般の方々に知って頂くために是非取材にお越し下さい。
  なお、当日取材していただく記者の方々用の駐車場をご用意しておりますので、
  取材に来られる際は事前に電話にてご連絡願います。


○日  時  平成27年 5月20日(水)
        14:00~15:00 遮断機操作訓練

○場  所  国道57号 雲仙市小浜町大字雲仙字池ノ原
        (雲仙ゴルフ場前) ※別紙1

○参加人数 約25名(長崎河川国道事務所職員他)

○訓練内容 情報伝達訓練及び遮断機操作訓練
 

※記者発表全体版

<問い合わせ先>

国土交通省 九州地方整備局

電話095-839-9211(代)

長崎河川国道事務所

技術副所長

(よこ)(やま) (ひろし) 

 

 

 

道路管理第一課 課長

右近(うこん) 淳一郎(じゅんいちろう)

 

カテゴリーメニュー

メインメニュー

ページの先頭へ戻る

Copyright (c) 長崎河川国道事務所.All Rights Reserved.