白川・緑川の防災・危機管理情報

1. 河川水位・雨量等の情報提供について

国土交通省では、河川管理者として河川の主要箇所に設けた観測所にて水位や雨量を常時観測しています。これらのデータは、地方公共団体の観測データなどとあわせて、ウェブサイト「川の防災情報」にて公開しており、全国の河川の水位や雨量を誰でもリアルタイムで確認することができます。

大雨の際に、雨量や河川の水位が気になった場合は、すぐにアクセスしてみてください。

2. 水位による危険度の目安について(水位危険度レベルの設定)

住民の皆様が現在の水位を知っただけでは、その水位がどれくらい危険な状態なのか分からず、避難の判断も困難です。そこで国土交通省では、提供した水位情報をもとに的確な避難準備や避難行動につながるよう、水位に応じて5段階の危険度レベルを設定し、レベル毎に自治体や住民の皆様に求める行動の目安を示しています。 

水位による危険度の目安について(水位危険度レベルの設定)

 

ご覧になりたい項目をお選び下さい

 

ページの先頭へ戻る

Copyright (c) 2001-2014 熊本河川国道事務所.All Rights Reserved.