緑川・白川堤防調査委員会

  熊本河川国道事務所では、平成28年4月発生の「平成28年熊本地震」により被害を受けた堤防等の河川管理施設の変状原因究明を行い、変状状況に応じた堤防復旧工法等を検討することにより、堤防の安全性を高め、もって再度の災害の防止に資することを目的として発足し、平成28年5月6日から平成29年3月9日までに計4回開催しました。

 

緑川・白川堤防調査委員会報告書

  ・資料-1(緑川・白川堤防調査委員会報告書)

  ・資料-2(報告書概要版)

 

ページの先頭へ戻る

Copyright (c) 2001-2014 熊本河川国道事務所.All Rights Reserved.