白川「緑の区間」整備素案について

 

白川「緑の区間」整備素案について

熊本河川国道事務所では、白川「緑の区間(大甲橋~明午橋)」の整備(令和2年1月策定「白川水系河川整備計画(変更)」に基づく)について、堤防嵩上げによる河川整備を実施するにあたり、維持管理、景観、利活用等に資する住民意見を反映した整備計画の検討を行っています。白川「緑の区間」整備素案は、その計画の策定に向け、「緑の区間」沿川自治会の代表者や河川利用関係者、有識者等から構成される「白川『緑の区間』整備検討会」において検討された内容を取りまとめたものです。
今回、この整備素案について沿川自治会にお住まいの方や利用者の方からご意見を募集し、より良い計画にしていきたいと考えております。
 

 

白川「緑の区間」整備素案のポイントは以下の通り。

 

(担当)調査第一課 牧野・石田
連絡先
096-382-1132

ページの先頭へ戻る

Copyright (c) 2019 熊本河川国道事務所.All Rights Reserved.