平成11年9月24日

緑川の概要 |  緑川の特性 |  緑川の歴史 |  緑川の過去の水害 |  緑川の川づくりの取組み | 緑川の地域連携 |  緑川の河川整備基本方針・河川整備計画 |  緑川の航空写真 |  水生生物調査(共通)

大型で非常に強い台風18号、9月24日未明に天草を通過し熊本県北部に上陸。県内では交通機関が混乱し各地で停電や断水、電話の不通が続き県民生活に大きな打撃を与え、農作物にも多大な被害が相次ぎました。
特に白川河口や緑川河口、浜戸川が折しも大潮の満潮と重なり越水し、熊本市の沖新町、川口町、宇土市の新開町、走潟町、馬之瀬町などに浸水被害が発生しました。 家屋浸水38棟、浸水面積19.6ヘクタール。

宇土市新開橋町
宇土市新開橋町
熊本市川口町
熊本市川口町
   
熊本市川口町
熊本市川口町
宇土市新開橋町
宇土市新開橋町

ページの先頭へ戻る

Copyright (c) 2001-2014 熊本河川国道事務所.All Rights Reserved.