ゴミの不法投棄

河川にゴミは捨てないでください

河川には、水の流れによってうるおいのある環境や生活空間を作り出すという機能があります。しかし、河川の水路内や河川敷にゴミが捨てられることにより、本来うるおいを生み出すはずの河川が、逆に町の景観を損なわせるということになりかねません。

また、河川の水路内にゴミが捨てられることによって、河道内にゴミが堆積し河川とつながっている町の水路も水の流れが悪くなり、悪臭を発生させたりして町の生活環境にも影響を与えてしまいます。

武雄河川事務所では、事務所管内の一級河川である六角川と松浦川のゴミの不法投棄の実態をとりまとめた「ゴミマップ」を作成し、川への不法投棄をやめるように呼びかけています。一級河川ごとの「ゴミマップ」は以下のリンクからご覧いただけます。

【六角川】  平成28年度のゴミマップはコチラ

【松浦川】  平成28年度のゴミマップはコチラ

【嘉瀬川】  平成28年度のゴミマップはコチラ

河川は地域によって守られています

河川は、地域のボランティアの方々などの清掃活動により環境の保全がなされています。武雄河川事務所でも、人の力では回収が困難な大型のゴミなどの撤去を行っていますが、美しい河川の景観を保つには、地域の皆さんの環境保全活動なしにはありえません。

武雄河川事務所では、こういった地域の皆さんと連携を図りながら河川環境の保全を図っていきます。

河川清掃活動事例紹介 コチラ 

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) 武雄河川事務所.All Rights Reserved.