石井成富兵庫茂安公の事績

石井成富兵庫茂安公の事績

元号 西暦 事績 情報元 出典
永禄3年 1560 佐賀郡益田(現在の佐賀市鍋島町増田)に生まれる。    
  1570 龍造寺氏に仕える。    
  1576 藤津攻めに先鋒として参加、戦功を立てる。    
  1580 鍋島氏に仕える。    
天正10年 1582 鍋島直茂の使いとして、大阪城で豊臣秀吉に南蛮帽子を献上。 宮地米蔵先生  
  1587 豊臣秀吉の九州平定に参加。    
天正9年 1591 龍造寺家晴(諌早家の祖)と成富兵庫茂安、大阪での豊臣秀吉の朝鮮遠征会議の帰途、太宰府天満宮に参拝したさいに李宋歓と出会う。 唐人町
ホームページ
御用唐人町荒物唐物屋職御由緒書
この年の後半より名護屋城築城が始まる。
諸大名の割普請により数ヶ月で完成したと伝えられる。
佐賀県立名護屋城博物館  
  1592 文禄の役に参加。    
    江戸城普請、大阪城普請(徳川家)に参加    
元和年間 1615

1623?
石井樋をつくる    
元和年間?   蛤水道    
元和年間

寛永年間?
  千栗土居    
年代不詳   馬ン頭・萩尾堰   古文書 1
(米田氏所蔵)
古文書 2
(米田氏所蔵)
年代不詳   三千石堰    

現在の石井樋(平成16年1月29日)


石井樋呑口の遠景


 


石井樋呑口のアップ


「天狗の鼻」補強状況

このページの先頭へ

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) 武雄河川事務所.All Rights Reserved.