平成31年度 河川情報モニター・ダム管理モニターの募集について

概 要

国土交通省武雄河川事務所では、河川とダムの防災情報の点検と改善のために、また地域住民の皆様へ防災意識を普及啓発活動をするために、「河川情報モニター・ダム管理モニター」を募集します。
※ 記者発表についてはこちら をご覧下さい。

活動内容

1 防災情報のモニタリング
  国土交通省が、テレビ・ラジオ・新聞・パソコン・携帯・スマートフォン等へ発信する河川やダムの防災情報に対する評価、提言。

 (6月から9月は、毎月1回必ず報告。その他の期間は適宜報告)

2 浸水状況の通報

 自宅付近等で浸水を発見した場合は、その都度連絡。

3 防災メッセンジャー
  地域住民のみなさんへ防災意識向上を目的とした普及啓発活動。

*その他:モニター会議等への出席。(2時間程度/年2回)
 

1.応募条件

 満20歳以上で、防災情報の普及活動にご協力いただける方。
 ・【河川情報モニター

 六角川、牛津川、松浦川、徳須恵川、厳木川、嘉瀬川の流域市町に居住もしくは職場がある方。(武雄市、大町町、白石町、江北町、小城市、多久市、唐津市、伊万里市、佐賀市)
 ・【ダム管理モニター

 厳木ダム、嘉瀬川ダムの近くに居住もしくは職場がある方。(唐津市相知町・唐津市厳木町、佐賀市富士町、佐賀市大和町)

2.募集人数

 各河川・ダムで2名程度。
 (応募多数の場合は、河川・ダム流域市町のバランス等を考慮し選考させていただきます。)

3.応募方法

 住所、氏名、年齢、職業、連絡先を記入し、各河川・ダムへの想いとモニターとしての抱負等を400字程度にまとめ、メール、FAX、郵送等でお申し込み下さい。なお、個人情報は他目的には使用しません。
 ※応募用紙はこちら をご利用ください。

4.募集締め切り

 平成31年4月26日(金)17時15分まで

5.活動及び委嘱期間

 平成31年6月1日から平成32年5月31日まで

6.報酬

 総額17,000円程度(所得税源泉徴収有り、活動費込み)

7.お問い合わせ及び応募先

 国土交通省 武雄河川事務所 管理第一課
 〒843-0023 佐賀県武雄市武雄町大字昭和745

 電話番号:0954-23-7934 FAX:0954-23-5177
 メール qsr-takeo@mlit.go.jp  ←申込みはこちらから(クリック)

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) 武雄河川事務所.All Rights Reserved.