中山間地域における道の駅等を拠点とした自動運転サービス道の駅「芦北でこぽん」を拠点とした自動運転サービス第6回地域実験協議会を開催します!

  • トップページ
  • 記者発表
  • 令和元年
  • 中山間地域における道の駅等を拠点とした自動運転サービス道の駅「芦北でこぽん」を拠点とした自動運転サービス第6回地域実験協議会を開催します!
Facebookでシェア
twitterでシェア
LINEでシェア

令和元年8月27日

 道の駅「芦北でこぽん」(熊本県芦北町)を拠点とした自動運転サービスの長期実証実験の実験結果の検証のため、第6回地域実験協議会を開催します。

概要

 第6回地域実験協議会では、平成31年1月27日から3月15日まで実施した、道の駅「芦北でこぽん」を拠点とした自動運転サービスの実験結果について検証します。

日時

 令和元年8月29日(木) 15:00~

場所

 熊本県葦北郡芦北町大字芦北2015
       芦北町役場 3階大会議室

議事

 (1)実証実験の結果について

※会議は非公開とします。ただし、報道機関に限り、会議冒頭の会長挨拶までカメラ撮り可能です。会議の結果については、会議終了後に事務局より説明します。
※取材を希望される報道機関の方は、前日(8月28日17時)までに以下の担当者までご連絡ください。
 担当:九州地方整備局熊本河川国道事務所(TEL096-382-1111 坂元、山下)
※「道の駅芦北でこぽん」を拠点とした自動運転サービス地域実験協議会HP
  http://www.qsr.mlit.go.jp/n-michi/zidouunten/dekopon.htm

※本実験は、内閣府戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)のプロジェクトの1つとして実施するものです。

添付資料

記者発表資料【PDF】

お問い合わせ

九州地方整備局 道路部 交通対策課長   永利 信太郎
            交通対策課長補佐 龍  博文
(代表)TEL:092-471-6331 (課直通)TEL:092-476-3534 FAX:092-476-3481

カテゴリーメニュー

メインメニュー

ページのトップへ