台風第10 号に関する記者会見の開催について(9月6日 11時30分)

Facebookでシェア
twitterでシェア
LINEでシェア

令和2年9月6日
九州地方整備局
福岡管区気象台

台風第10号の今後の見通し等について、九州地方整備局と福岡管区気象台は、下記のとおり合同の記者会見を開催します。

※九州地方整備局と福岡管区気象台は、命を守る早期の行動につながる適時適切な情報の発信のため、在福の民間テレビ放送と「気象現象による大規模水災害の予見に係る危機感の共有に関する覚書」を締結し、令和元年より記者会見による危機感の共有を行っています。

○日  時:令和2年9月6日(日)11時30分から

○会  場:福岡管区気象台 1階 防災連絡室

○注意事項:新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、以下を遵守してください。

        ・取材記者は各社1名とし、マスクを着用してください。

        ・テレビ局各社(民放)は、代表1社のカメラクルーとなります。

        ・災害対策室入室の際は、取材者名簿を記入してください。また、入室時に非接触型体温計により検温を行います。

  ○そ の 他:合同記者会見の模様を試行的にYouTubeで生配信を行います。

        九州地方整備局YouTube で検索し、視聴ください。

※九州地方整備局ホームページTOP画面のバナーからでもリンクしています。

(参考:URL)https://www.youtube.com/channel/UCEWKod7U0TNrGseSRx2kcKA

 添付資料

 ▶記者発表資料

問い合わせ先

福岡管区気象台 総務部 業務課 広報係   電話:092-725-3603

国土交通省 九州地方整備局 企画部 企画課長補佐  富本 和也 電話:092-414-7301

      九州地方整備局 河川部 河川計画課長  山上 直人 電話:092-476-3523

カテゴリーメニュー

メインメニュー

ページのトップへ